なむたんブログ

少しでもお役に立てたらなと思っております。。

成長は非線形

f:id:namunamutan:20220309055207j:image

 

成長は向上だけではなくて、

向下(低下)も必要。

 

 

向上していなかったら、向下もできない。

向下していなかったら、向上もできない。

 

 

このまえ、ゴーカートに行ってきました。

体感速度が100キロあるので

初めて、運転したときは恐怖が

大きかったです。

 

 

友達とタイムを競っていたのですが、

スピードを出す恐怖心から

ブレーキを踏みまくってしまい、

1回目のタイムは35秒。

12周して、1番速い周のタイムを競います。

 

 

5人で一緒にいったのですが、

ダントツのビリ。

 

 

2回目は、コースのアドバイスが記載された用紙を

しっかり暗記して走行したら、スピンしてしまい

7周しかできず、しかもタイムは32秒。

 

 

友人たちは24秒台。

絶望的でした。

 

 

しかし、友人が2回目終了のあと、ポロッと

「いやーブレーキ踏まなかったわ」と

衝撃の言葉を放ちました。

 

コースの攻略図ではブレーキの箇所が何ヶ所も

書いていましたが、

ブレーキしない方がスムーズに運転できるらしい。

 

 

3回目僕はブレーキせずに

スピードMaxでコーナリングしたら、

意外に曲がれました。

3回目タイム23秒台。

まさかの今までビリだった僕が1位になりました。

 

 

成長は非線形になることを体感した日でした。

確かに、成功したときとか、成長したときは

一時落ちてから、上がったかもしれないです。

 

 

成長は階段式に上がっていくものではなく、

非線形にあがっていきます。

 

 

線形の世界というのは、

過去のデータに基づいてイメージできる世界。

 

 

非線形の世界はイメージができない。

聞いてイメージできるようなことだったら、

線形の世界。

 

イメージできなかったらそれは

非線形の世界らしい。

 

現在体重:60.1kg

       身長:172cm

 

昨日の食事:(エネルギー、タンパク質)

合計(2422,95.9)

 

 

昨日の筋トレ:筋肉休暇(サボり)

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

素敵な1日を!